作業効率を上げればそれだけ早く成功できる


こんにちは、ねこびよりです。

今日は「作業効率」について

ちょっとお話ししてみようかと思います。

何をするにもそうですが、

いかに作業スピードをあげるか?

で成功までどれくらいの時間が必要か決まってきます。

これはすごく大事な考え方なので

覚えておいて欲しいのですが、

作業スピードが2倍になったら

成功までの時間は単純に2分の1になります。

つまり、普通の人が

普通にやって半年かかることが

作業スピードを倍にすれば

3ヶ月で終わるということです。

焦って早く稼ごうとする姿勢はよくないですが、

のろのろと作業をして時間を無駄にして

成功までの期間が延びるのはもっと良くないです。

なんで、ネットビジネスを始めたのか?

大体の人は、お金に困っていて

早く成功して自由になりたいから

だと思います。

だから、作業効率を上げて

成功までの時間を短縮するのは

とっても大事なことです。

1日は24時間しかないし、

会社で働いているなら使える時間はほとんどないはずです。

睡眠に8時間、仕事に8時間、

食事や移動に3時間・・・

といった感じで、自由に使える時間は

1日にせいぜい2~3時間くらいです。

でも、ほとんどの人はその数時間を

遊びや無駄なことに使ってしまっています。

仕事が終わって、疲れて帰ってきて、

その状態でパソコンを開いて作業する。

その作業スピードが遅かったら、

成功までは膨大な時間がかかりますよね。

なので、早く成功するには

作業スピードを上げていく必要があります。

正直なところ、

自由になるだけのお金を稼ぐくらいなら

ビジネスのセンスなんて要らないと思います。

ある程度、稼げる型というのがあって

それにカチッと当てはめていくだけだからです。

それよりも、作業スピードをあげること。

たとえあなたのポテンシャルが

成功まで半年かかるものだとしても、

スピードを2倍にすれば3ヶ月で成功できます。

インターネット上での作業はほとんどが

・文章を書く

・マウスで画面を操作する

この作業だけです。

普通の仕事みたいに、

いくつもの作業を並行してやる必要もないです。

つまり、

1つの作業をいかに早く終わらせるか?

ということですね。

特に「文章を書く速さ」は重要です。

文章を書くスピードが速ければ速いほど、

コンテンツを一気に作れます。

はじめは大変かもしれないですが、

意識して早く文章を書く習慣を付けていきましょう。

タイピングスピードをあげることも大切ですが、

作業スピードをあげるには

いかに「工夫」をするかも大事です。

例えばショートカットキーを使ったり、

モニターを2枚に増やしたり。

こういった工夫をして作業効率をあげていきます。

まとめると、

作業スピードを上げて早く成功しよう!

ってことです。

それでは!

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓