無料の決済システムを導入する方法を解説~振込み決済編~


こんにちは、ねこびよりです。

ネットビジネスには

コンテンツ販売という手法があります。

これは簡単に言うと、

自分のオリジナル商品を作って

有料で販売することで収入を得る

ということです。

オリジナルのコンテンツを売るので

当然、利益率は100%です。

3万円の商品を売れば3万円、

10万円の商品を売れば10万円がそのまま収入になります。

この「コンテンツビジネス」を始めるためには

商品を販売する流れを知って

その仕組みを作っておかないといけません。

ということで、今回の記事では

決済システムを導入して商品を販売するまでの

流れを解説していきます。

ここでは「銀行振込み(一括支払)」のやり方を

例に説明していきますね。

銀行振込みの決済の流れは、

・購入者のリストを取得する

・自動返信で振込先情報を伝える

・振込み確認後に商品を渡す

という3つです。

購入者リストを取得する

購入者リストは必ず取得しておいてください。

メールアドレスや電話番号などの連絡先を持っていれば

支払いを催促することができるからです。

申込みを受けたのに代金が支払われず

お客さんに逃げられてしまうといったこともなくなります。

私は「マイスピー」という配信スタンドを使って

購入者のリストを取得しています。

(マイスピーについてはこちら。)

ここではマイスピーを例に解説してきますね。

まず、マイスピーにログインしたら

左メニューの「メルマガ新規作成」を選択します。

シナリオの種類を「有料商品」にして

「次へ」をクリック。

するとこのような画面になります。

シナリオ名(商品名)、差出人名、差出人メールアドレス、管理人メールアドレス

を入力したら「登録する」をクリックします。

次に、メルマガ管理メニューから「販売設定」を選びます。

ここでは支払い方法、支払い方法表示名、料金を設定します。

この例では銀行振込み(一括)、料金は1000円としました。

入力したら「変更」をクリックして保存します。

管理メニューの「登録項目」から

取得するリストの項目を設定します。

お客さんからしたら入力する数が少ない方がいいので、

基本的には名前とアドレスだけで十分でしょう。

項目を設定したら保存して、

管理メニューの「登録フォーム表示」から

これらの設定が反映されているか確認してください。

私の作ったサンプルはこんなかんじです。

あとは、この登録フォームURLを

販売ページに貼り付けておけばOKです。

購入ボタンにURLをリンクさせておくと

見栄えもいいと思います。

振込み情報を伝える

リスト取得のためのフォームが完成したら、

次は振り込み先の情報を伝えるための

自動返信を設定していきます。

管理メニューの「自動返信・ステップ管理」をクリックします。

画面が変わったら「申込時(支払前)」のタブを選び、

鉛筆マークをクリックしてメールの内容を編集します。

お客さんがフォームから登録すると

ここで設定したメールが送信されるので

メールの文章には振り込むに必要な情報を入力していきます。

具体的には、

・手続きの内容、振込金額、振込み期限

・金融機関(銀行名)、銀行コード

・支店名、支店番号

・口座番号(普通または当座)、口座名義

などです。

これらを入力してメールの編集ができたら

「変更」をクリックして保存します。

自動返信のテンプレートを作ってみたので

こちらも参考にしてみてください。

振込先自動返信テンプレート

以上で商品の販売から振込みまでの流れはOKです。

商品を渡す

お客さんの振込みを確認できたら、

いよいよ商品を渡していきます。

商品を渡す方法にはいろいろありますが、

基本的にメールで会員サイトを案内したり、

PDF資料などのURLを載せておくといいでしょう。

そのメールをこれから設定していきます。

先ほどと同じように、

メルマガ管理メニューの「自動返信・ステップ管理」から

編集していきます。

「本登録完了時」のタブから

鉛筆マークをクリックしてメールの内容を編集します。

このメールに会員サイトのURLや

PDF、動画などのURLを載せておけば

お客さんに自動で商品を渡すことができます。

補足:振込み後の処理方法

振込みが確認できたら、

お客さんごとに受領処理をする必要があります。

そうしないと、先ほど設定した

本登録完了時のメールが送信されず

商品を渡すことができないからです。

ここだけはどうしても手動で行わないといけません。

メルマガ管理メニューの「売り上げレポート」を選択し、

検索条件を「未受領」で検索します。

すると、まだ支払いが終わっていないユーザーが表示されます。

ここで振込みが確認できたユーザーを探して

左の「¥」アイコンをクリックします。

「売上詳細」の「受領処理(メールあり)」を選択すると

「受領済み」に変更されて

「本登録完了時」のメールが自動で配信されるようになります。

以上がマイスピーを使って

銀行振込みの決済システムを導入する流れです。

参考になれば嬉しいです。

次回はPayPal決済システムを使った

クレジット決済の導入法を解説していきますね。

それでは!

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


One Reply to “無料の決済システムを導入する方法を解説~振込み決済編~”

コメントは受け付けていません。