リスト集めの「本質」を無視したらダメだよねって話。


こんにちは、ねこびよりです。

ブログ✕メルマガの組み合わせで

ビジネスをやっている人って多いと思うんですけど、

今日はその一番大事な「リスト集め」について

本質的な部分をお話ししていこうかと。

この「本質」を無視していると

いつまで経ってもジリ貧のまま抜け出せないです。

業界の間では

「リストリッチ」「リスト貧乏」みたいな

言い方をするみたいですが、

リスト貧乏にならないためにも

本質の部分をしっかり押さえていきましょう。

リスト取りの本質って?

ちょっと考えてみて欲しいんですが、

ブログに訪れた読者さんが

あなたのメルマガに登録するのってどんなときでしょうか?

プレゼントが欲しいと思ったとき

本格的に学びたいと思ったとき

ビジネスをやりたいと思ったとき

・・・

ぜんぶ正解ですが

本質的に大事なのはここではないです。

これらに共通してある本質というのは、

「あなたの情報発信をもっと読みたい!」

と思ったときです。

・面白い情報発信をしている

・役に立つコンテンツを共有している

こういった人のところには人が集まってくるし

必然的にメルマガリストも集まってきます。

つまり、情報発信の本質である

質の高いコンテンツを提供しているかどうか?

でリストが集まるかどうか決まってくるということです。

逆に言えば、

アクセスを集めようと躍起になって書いたブログとか

何の価値も提供してないような記事とかは

まったくリストに繋がらないんですね。

この本質を意識するだけでも

結果が変わってくると思います。

コンテンツを世の中に出す

で、リストを取るためには

あなたのコンテンツを知ってもらう必要があります。

読者さんがコンテンツに触れて、

良いコンテンツだと思ったときにメルマガに登録するからです。

だから、まずはいろんな人に

あなたの情報発信を知ってもらいましょう。

私のブログは

主にネットビジネスについて発信していますが、

それ以外にも日常のコンテンツや

トレンド的な内容のブログも書いています。

これは、ビジネスに関係ないところからも

アクセスを引っ張ってくるためです。

そうしてブログにやってきた人が

記事を読んでいくうちにビジネスに興味を

持ってくれるようにしているんですね。

コンテンツが面白いと思ってもらえたら

それだけでメルマガに十分登録してくれます。

なので、大切なのは

「稼ぐ」「非稼ぐ」にこだわらずに

いろんなところから人を集めてくることです。

そのためには、作ったコンテンツを

積極的に世の中に出していきましょう。

・ブログを更新したらTwitterでつぶやく

・その内容を喋って動画をYouTubeに投稿する

・同じ内容をFacebookにも投稿する

などなど、いろんな媒体を利用して

あなたのコンテンツを世の中に出していきます。

これは、ワンソースマルチユースと言って

効率よく人を集めるためのテクニックです。

ようは「コンテンツを使い回す」ということですね。

(参考記事:ステップメールのメリット

こんな感じで、できるだけたくさんの人に

コンテンツを知ってもらって、

多くの人にメルマガに登録してもらえるような

工夫をしていくといいと思います。

リストを集めるテクニックはたくさんありますが、

それに頼りきっていると

そのうちリスト貧乏になってしますかもしれません。

それよりも、

・読みたい!と思われる質の高いコンテンツを作る

・作ったコンテンツを多くの場所に露出する

この本質を押さえていれば

テクニックに依存しなくても集客できるはずです。

それでは!

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓