投資家の思考:お金を増やすには時間を味方にする


こんにちは、ねこびよりです。

私がネットビジネスに取り組んでいるのは

お金が欲しかったからなんですが、

今日は「お金を増やすための思考」についてのお話を。

これは「投資家の思考」とも言えると思うんですが、

お金を増やすために必要な考え方は

時間を味方に付けられるかどうか?

というものです。

時間を味方につけるとは?

時間を味方にできる人は、物事を長いスパンで考えます。

例えば、最近は脱毛が流行っていますね。

脱毛はお金もかかるし定期的に通う必要もあるので

時間もお金も無駄だと思うかもしれないです。

でも、長期的に見れば脱毛をすることで

毛の処理をする時間が減るので、

むしろお金をかけることで時間が浮くんですね。

特に女性は毎日のように毛の処理をすると思うので、

毎日それに5分かかっていたとすれば

1年間で5分✕365日=1825分も時間が浮きます。

それに心理的ストレスも減るので

毎日のわずらわしさから解放されると思います。

大げさかと思うかもしれないですが、

時間というのは積み重なっていくほど

大きな差を生んでしまうのです。

だから、投資家の思考を持っていれば

できるだけ早い段階で時間を味方にしようとします。

生きるだけでかかる時間的コストを

できるだけ減らすためにお金を使うということです。

例えば、

歯磨きに毎日5分かかっているなら

電動歯ブラシを買って2分に短縮するし、

洗濯を干す手間が面倒だったら

乾燥機能付きの洗濯機を買います。

最初はお金がかかりますが、

時間が経つほど生活が楽になるし

使える時間も増えていくので人生が豊かになっていきます。

つまり、

時間>>>お金

ということです。

そうやって浮いた時間を使って、

お金を生み出す仕組みを作っていくことです。

時間を敵に回す人

逆に、時間を味方にできない人は

人生で大きな損をしてしまうでしょう。

ローンを組んで大きな買い物をしたり、

無駄に生活レベルを上げてしまったり。

こういうことをやってしまうと、

次第に家計が圧迫されて苦しくなります。

まさに「塵も積もれば山となる」です。

それが積み重なっていくと時間もお金も余裕がないので

精神的にも追い込まれていってしまいます。

時間を味方につけたビジネス

だから、時間を味方に付けるビジネスというのは

時間が経てば経つほど儲かるというわけです。

最近では、定期的にお金を払う

サブスクリプション型のサービスが増えてきました。

例えば、AmazonプライムとかHuluとか。

こういったビジネスは時間を味方に付けていて

めちゃくちゃ儲かっていると思います。

まずは資産をつくること

ここから少し具体的な話をしますが、

ネットビジネスの作業をするときは

それが資産になるか?

ということを常に意識してみてください。

資産になる行動だけをすることができれば、

行動するほど楽になっていくはずです。

資産になる行動というのは、

・ブログを書く

・ステップメールを組む

・商品を作る

・本を読んで勉強する

・スキルを身につける

などなど。

コンテンツを作るか、

コンテンツを作るのに必要なスキルを磨くことです。

こういったモノは積み重なっていくので

やればやるほど時間もお金も増えて楽になっていきます。

逆に言えば、資産にならない行動は

やるだけ無駄だということです。

資産にならない行動は

・ウェブサイトの作成代行

・号外のメルマガ

・無意味な飲み会

・無意味な人との交流

などです。

こういうことをして自分の時間を売ってしまうと

どんどん時間が減っていくし消耗する一方です。

目の前のことにとらわれないこと

あと、

ネットビジネスは結果が出るまで時間がかかるので

どうしても初めのうちは苦しいと思います。

私も、大学に行きながらバイトもしながら

生活費も学費も払いながらで大変な時期もありました。

でも、そこで目の前のことしか考えないで

「来月の生活費のために単発でもお金を稼がないと!」

といって変なビジネスに手を出したり、

資産にならない作業に時間を使ってしまったら

もっともっと苦しくなっていきます。

苦しいならなおさら、資産を作らないとダメです。

日銭を稼ぐことを考えているうちは、

その本質は労働者と何ら変わりません。

自由を目指すなら、労働ではなく

不労所得を作っていかないといけないです。

だから、極端かもしれないですが

ひたすら資産、資産、資産、資産、資産・・・

くらいの気持ちでコツコツ積み上げていきましょう。

オリジナルコンテンツを作る

ネットビジネスで最も資産になるのは

オリジナルコンテンツを作ることです。

それを続けていれば、

コンテンツが集客してくれて

お客さんをファンにしてくれて

商品が売れていくようになります。

だから、質の高いコンテンツを作ることだけを考えていれば

次第に楽になっていくはずです。

ひたすらコンテンツを作ること。

まずはそれに集中してすることですね。

少なくとも、私は今のところ

資産を作ることにしか興味がないです。

それでは!

P.S

今日は投資家の思考をお話しましたが、

お金持ちになりたいからと言っていきなり投資(株やFXなど)に手を出すのはオススメしません。

大事なのは、リスクが小さいスモールビジネスから始めることです。

最初は小さな仕組みのものでも、

それを拡大していけば個人でも1億を稼ぐことは可能です。

まずは小さなビジネスに挑戦して資産を作っていったほうが圧倒的に早いです。

そうやってある程度の資産を作ることに成功したら、

そこで始めて投資に手を出してみるのが賢いやり方だと思います。

ネットビジネスに真剣に取り組めば、

1~2年くらいでも年3000万に到達する可能性を持っています。

たとえビジネスに使える時間が少なくてもネットビジネスは積み重ねができるので、

少しずつでもコツコツと続ければ勝てる世界です。

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓