瓶とゴルフボールとコーヒーの話から学ぶ、人生の優先順位と時間の使い方


こんにちは、ねこびよりです。

哲学って、人生において

とても大事なヒントを与えてくれるものです。

今日はちょっと抽象的な話になりますが、

最後まで読めば人生の考え方が

ちょっと変わるかもしれませんよ。

哲学的な視点から考える「時間の使い方」

そんなお話をしていきます。

瓶とゴルフボールとコーヒー

もし、毎日忙しくて時間がない!と思っているなら

「マヨネーズの瓶と2杯のコーヒー」の話を思い出して

正しい時間の使い方を考えてみてください。

マヨネーズの瓶と2杯のコーヒー

哲学の授業で、教授があるもの持って教壇に立った。

授業が始まると、彼は空の大きなマヨネーズの瓶に

ゴルフボールを瓶一杯に詰めた。

教授は学生に「この瓶は一杯か?」と聞いた。

学生たちは「いっぱいです」を答えた。

すると教授は、小石を取り出しそれを瓶に詰め込んだ。

彼がまた学生に「この瓶は一杯か?」と聞いた。

学生は「いっぱいです」と答えた。

次に教授は砂を取り出し、瓶に注ぎ込んだ。

ゴルフボールと小石の間に砂が入り込み

瓶が一杯になっていった。

教授は再び「この瓶は一杯か?」と聞くと

学生は笑いながら「いっぱいです」と答えた。

すると教授はニヤリと笑って

コーヒーを取り出し瓶に注ぎ込んだ。

学生はより大きく笑い、 いよいよ教授が話し始めます・・・。

人生の優先順位

・・・というお話です。

このあと教授がいい話をしていくのですが、

ここからは私が代わりに話しますね。

この話って、人生の優先順位の話です。

ゴルフボール:人生で一番大切なもの(家族、生きがいなど)

小石:次に大切なもの(仕事、家など)

砂:その次に大切なもの(小さな悩み、掃除など)

コーヒー:どんなに忙しくてもコーヒーを飲むくらいの時間はある

最初に小石や砂を入れて瓶を満たすと

ゴルフボールを入れることはできない

=いちばん大切なものに時間を使えない

から、

まずはゴルフボールから入れて、

その次に人生で必要な小さなものを入れる。

そして、どんなに忙しい人生でも

コーヒーを飲むくらいの時間はあるので

人生をめいいっぱい楽しみましょう

っていうお話でした。

捨てるという選択

さて、ここからが本題です。

このお話を普通に解釈すれば、

ゴルフボールを最初に入れよう

と思うかもしれません。

でも、もう一歩踏み込んだ視点から考えてみます。

それは

ゴルフボールは捨てることができる

ということです。

以前の記事でも書いたように、

「捨てることができる人」は

人生において大きな成功をすることができます。

特に、大切なものを捨てる勇気がある人は

非常に成功するのが早いと思います。

今回のお話では

大切なもの=ゴルフボールですが、

ゴルフボールをいくつか抜いたら

もっと大きいボールが入るかもしれません。

ゴルフボールは大切なものかもしれないけど、

それを抜けば時間と労力が一気に手に入ります。

ゴルフボールを抜いた分、

より大きなボール(普通の人ができないこと)を

瓶の中に入れることができるんです。

大事なものを捨てるという選択をすれば、

その分もっと大きなものを手にできる。

これが、一歩踏み込んだ視点から見た考え方です。

時間がない!と言い訳をする人もいますが、

一杯になった瓶でもコーヒーは入ります。

それに小石や砂を抜けば十分な時間が手に入るはずです。

一番良いのは、ゴルフボールを抜いて

空いた空間により大きなボールを入れることです。

ゴルフボールを抜いて手に入れた時間と労力を

将来のための勉強に使っていきましょう。

まずは「お金」の勉強をしたらいいと思います。

人生のほとんどの問題は「お金」からやってくるものだからです。

例えば、この話では

砂を小さな悩みや掃除と言っていますが、

お金があればこの問題はすべて解消できます。

砂がなくなって空いたスペースに

ひとつ多くゴルフボールが入るようになります。

そして、スペースが空いて余裕のある瓶には

極上の豆で入れたおいしいコーヒーを

たくさん注ぐことができるはずです。

人生の「地図」を広げる

哲学って、今回お話ししたように

いろんな視点を与えてくれます。

多くの視点を持てば、

それだけ色んな角度から考えることができるということです。

例えば、

富士山のてっぺんまで登ろう!

と思ったときに、

いきなり樹海に入り込んで行方不明になる人もいれば

地図を広げて最短ルートを探す人もいます。

地図とは、要するに全体の縮図なわけです。

頭の中で「地図」を広げて最短ルートを探すためには

広い視点が必要になってきます。

東京から大阪まで行くのに徒歩で行く人はいないです。

新幹線や飛行機を使うはずです。

だから、どんなことをするにも

最短ルートで突破するためには「視点」が必要です。

この話を読んでみて、

本当の優先するべきことは何なのか?

をもう一度考えてみると

何かヒントが得られるかもしれませんね。

関連記事はこちらです。

⇒ 捨てる勇気を持てば成功する

それでは!

この記事が役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

こちらからシェアできます↓

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です