奨学金は借りる?借りない?借金だけど私は借りるべきだと思う。


こんにちは、ねこびよりです。

私はすでに200万円以上の借金を抱えています

・・・といっても、その正体は

「奨学金」なんですが。笑

今の時代って、奨学金を借りて

大学に通っている人が多いんじゃないかな?

と思ってこの記事を書きました。

私は利子がない奨学金を借りていて

月に5万弱のお金をもらっているのですが

4年間借りるとなると240万円になるわけです。

なので、利子ありの奨学金を借りている人は

これ以上の借金を抱えることになります。

奨学金の中には返済不要のものもありますが、

ほとんどの人は返済する必要があって

要するに「借金」をしているわけですね。

借金は悪なのか?

借金って一般的には悪いイメージがあるし

実際、私もそう思ってましたけど

今ではそんなに悪いものではないと思っています。

というのも、大学生は時間はあっても

お金がなくて満足に自分のしたい活動をできないんです。

(一部の富裕層は好き放題やってますけどね・・・)

家賃、光熱費、教科書代、食費、交通費、交際費・・・

こういったものを払う必要があって

お金の余裕なんてぜんぜんないわけです。

私ももれなくそういう学生で、

服なんてずっと同じのを着てめったに新調しないし

1日の食事がバイト先で出るお弁当だけ

みたいなこともよくやってます。

幸いにも(?)小食なのでそれで持つんですが。笑

月5万あれば50時間も浮く

そんな感じで、お金がないとそもそも

学生の本分である勉強に集中することなんてできないわけです。

せっかくの大学生活も

勉強したり遊びたいと思っても

お金がないと満足にできません。

だから、私にとって月5万円のお金というのは

とってもありがたい存在なんです。

なぜなら、そのおかげで

働く時間がめちゃくちゃ少なくなるから。

仮に時給1000円で働いていたとして、

5万稼ごうと思ったら50時間働く必要があります。

1日6時間働くとしたら8日もかかります。

それに加えて、バイト先に移動する時間や

準備する時間を含めたら

もっと多くの時間を失っていることになります。

でも、月に5万円あれば

浮いた50時間を別のことに使えるんですね。

勉強したり人に会ったり、

色んな経験をしたりできるんです。

せっかく自由に使える時間が増えたなら、

それは知識や経験に投資したほうが

圧倒的に有意義なものになると思います。

奨学金を何に使うか?tという問題

そして、

奨学金は何のために使うのか?

というのはいろんな議論がありますね。

奨学金を資産運用に回している学生なんかもいて

それは世間体に見れば

正しくない使い方なんでしょうけど、

私はそういう使い方でもいいと思います。

少なくとも、借りたお金を

遊びや飲み会で溶かすよりはよっぽどマシです。

というか、

私もビジネスのために奨学金を使ったことがあります。

奨学金+バイトで貯めたお金

を知識に投資してビジネスを学びました。

そのおかげで、今は

どうやって進んだらいいのかハッキリと分かるし

迷うことなくやることをやっている という感じです。

有意義なことに使えばOK

だから、

借りたお金を浪費するのは悪だけど

有意義なことに使うのであれば何に使ってもいいと思います。

奨学金を借りることで月50時間も浮いて、

その時間とお金を使って若い内に

武器を手にいれておくことです。

武器というのは、例えば

・大学の勉強や研究で身につけた専門知識

・海外を自由に渡り歩ける英語スキル

・お金を生み出すビジネススキル

とかです。

どんなことをしてもいいですが、大事なのは

将来に渡って使えるスキルを身につけるということ。

後になってその武器が大きくなって帰ってきて

自分のことを一生に渡って助けてくれるからです。

だから、奨学金にしろその他の借金にしろ

前向きなことに使うのであれば

私はそれでいいと思うんです。

奨学金制度はこれからも続いて欲しい

冒頭にも書いたように、

最初は奨学金に対して良いイメージを持ってませんでした。

高校生のとき、担任の先生が

「やっと奨学金の返済が終わったんだよ。長かったなあ・・・。」

という話をしていて、

すごく暗い気持ちになったのを覚えています。

何十年も返済し続けるのか、と。

単純計算で月に1万返済すると240ヶ月、

つまり20年も返済にかかるわけです。

大学を卒業してから20年間、

40代半ばくらいまでと考えると途方もない時間に思えます。

でも、これが重要な考えですが

自分でお金を稼ぐという発想

になれば一瞬で返済できるはずです。

だから、私はビジネスの勉強をして

将来は不労所得で生活してやろうと思ってるし、

奨学金も一括で返済してやろうと思ってます。

あと、奨学金の場合は

利子がめっちゃ少ない(または利子なし)ので

お金に困っているなら迷わず借りるべきです。

何の実績もない個人が

200万以上のお金を借りられる制度って他にないと思います。

そういった意味で奨学金はありがたい制度だし、

どんどん利用して有意義なことに使ったほうがいいのかなと。

もちろん、借りたお金はきちんと返すべきです。

奨学金は、返済したお金が

後輩の奨学生に渡っていくバトン形式なので

私が奨学金を借りているのも

先輩たちのおかげというわけです。

奨学金に助けられてる学生もたくさんいると思うし、

これからも絶対に必要な制度だと思います。

だから、社会的にみれば

問題もある制度なのかもしれないけど

個人的には奨学金制度は続いて欲しいなと。

それでは!

少しでも役に立ったら、シェアしてくれると嬉しいです(^^)

こちらからシェアできます↓

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です