大量&重量級の教科書たちを電子化してiPadにまとめました


こんにちは、ねこびよりです。

私は理系大学生なのですが、

とにかく教科書が重い。

1冊がめっちゃ分厚いし、

人を〇せるくらいの重みがあると思います。

そのめちゃくちゃ重い教科書を

何冊もリュックに入れて講義に行ってたんですが、

それだけで肩がバッキバキなんです。

で、これをいつまでも続けるのは

身体的に限界だったので

教科書を全部電子化してiPadに入れたんですね。

そしたら、まあ便利なこと。

・・と同時に、

ちょっとイマイチな部分も見えてきました。

というわけで今日は

教科書とか書類、本などを電子化して

iPadで読むメリットデメリットをお話していきます。

iPadを使うメリット

電子化するメリットは次の通り。

・iPadだけ持って行けばOK

・すぐ途中から読める

それぞれ見ていきますね。

かさばらない

まずは、なんと言ってもこれ。

この量の教科書が・・・

たったこれだけに。(ちょースッキリ!!!)

毎日、何キロもの多い荷物を背負っていたのが

たった数百グラムで済みます。

肩こりもかなり軽減したし、

いちいち荷物を入れ替えなくていいので

めちゃくちゃ便利です。

あと、すべての教科書が入っているので

いつでも調べたいことを探せます。

「今日あの教科書持ってくるの忘れた・・・」

なんて心配もしなくていいわけです。

途中から読める

そして、すぐに途中から読める。

普通に教科書とか本を開くときって、

・教科書を手にとる(重い)

・教科書を開く

・ページを探す

・読み始める

これくらいの手順があるわけですよね。

でも、iPadなら

・手に取る(重くない)

・読みたい教科書を選ぶ

・読み始める

という感じで、いきなり途中から読めます。

最後に見たページを表示してくれるので

ページを探す必要がないんですね。

これだけでもストレスが減るし

勉強もスムーズに始められます。

あと、

今までは教科書を開くのが億劫だったんですが、

iPadなら重くないので

勉強に対するハードルが下がりました

ハードルが下がっただけで

教科書を開く頻度が増えたし、

すぐに勉強を始められるのでおすすめです。

iPadを使うデメリット

こんな感じで基本的に便利なんですが、

ちょっとしたデメリットもあります。

それは

・目の負担が大きい

・人によっては向いてないかも

ということ。

それぞれ見ていきます。

目の負担が大きい

iPadも電子機器なので、

パソコンと同じように目に負担がかかります。

紙の本よりは目に優しくないです。

寝る前にスマホをいじっていると

眠れなくなるみたいに、

iPadで長時間勉強していると

寝付きが悪くなることもあったんですね。

あと、寝ても疲れが取れない感じもしました。

ちょっとの外出には重いかも?

それと、私みたいに

大量の荷物を持ち歩く必要のある学生なんかは

電子化することのメリットが多いのですが。

そうじゃなくて、

通勤中に読書をするくらいなら

iPadよりむしろ文庫本のほうが軽いです。

なので、

ちょっと出かけて隙間時間に本を読むなら

無理に電子化しなくてもいいと思います。

Kindleが欲しい。

以上がiPadを使うメリットとデメリットです。

私はiPadを使うことで

手軽に勉強できるようになったし

何より荷物が軽くなって身体の負担が少なくなったので

基本的には満足しています。

でも、世の中にはもっと良いアイテムがある。

それが「Kindle Paper White」です。

Kindleなら

先ほどのデメリットも解消してくれそうなんですよ。

というのも、

Kindleの重さは文庫本1冊と変わらないし

紙の本と同じようにインクで表示されるので

目に負担がかからないんです。

むしろ、光の反射まで押さえてくれるので

紙の本より目に優しいんだとか。

サイズ的にもiPadよりコンパクトだし

片手でサクサク読めそうですね。

ということで、

私もKindに乗り換えようかなあー

と思っているところです。

誰かプレゼントしてください!笑

あと、別の視点からお話しすると

紙の本を読んでると意識高いと思われそうで嫌

って人も中にはいると思うんですよ。

でも、iPadとかKindleなら

「本を読んでる感」がそれほどないので

そういう意味でもおすすめですよ。

こういったアイテムを使えば

読書とか勉強のハードルが下がるので

知識の吸収量がグンと増えると思います。

興味を持った人は

ぜひ導入してみてくださいね。

関連記事はこちらです。

⇒ 【ダイソー】100均でタブレットスタンドを買いました【レビュー】

それでは!

P.S

ちなみに、教科書を電子化するためだけに

スキャナーを買いました。

ScanSnapっていう5万円くらいするやつ。

でも、高いだけあって性能が良いし

読み込みスピードが早いです。

なので全く後悔はしていないし

むしろ買って良かったと思います。

そういった意味でも、

ツールにお金をかけるのは悪くないのかなと。

もし買うかどうか迷っているものがあって

迷っている理由が「価格」だったら

思い切って買ってみてもいいと思いますよ。

少しでも役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです(^^)

こちらからシェアできます↓

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


One Reply to “大量&重量級の教科書たちを電子化してiPadにまとめました”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です