【気楽に行こう】ブログが書けない・・・と思っている人に贈る、4つの原因とその対処法


こんにちは、ねこびよりです。

「ブログを書きたいのに、書けない!」

これって、誰もが一度は通る道だと思います。

私も一時期「ブログを書けない病」になりました。

椅子に座ってパソコンを開いても、

ネットサーフィンだけで時間が過ぎるし

いざ書こうと思ってもなかなか手が進まない。

これは中級者でも陥りやすい病気なので、

初心者だったらなおさらです。

というわけで今回は、

ブログを書けない原因と対処法

について書いていきます。

ブログを書けない4つの原因と対処法

ブログを書けない原因には主に

技術的な要因精神的な要因があります。

ふたつのうち、より深刻な原因が

精神的な要因です。

こちらの記事も合わせて読むと良いです。

なので、今日は精神的な原因について

詳しく書いていきたいと思います。

精神的な原因とは以下のようなものです。

・人にどう思われるか不安で更新できない

・もっとクオリティの高い記事を書きたい

・モチベーションがわかない

・書くネタがない

こういったものがあって、

ブログを書くに書けなかったりするわけです。

ひとつずつ、私の経験をお話ししながら

その対処法を見ていきますね。

他人にどう思われるか心配

私がブログを始めた当初、

ある人にブログを始めたことを教えたら

その人に内容を笑われたんですよ。

それで恥ずかしくなって、

なかなか思うようにブログを書けなかったんですが

あるときに

私のブログなんてほとんど読んでないことに気付いたんです。

たまにしか読んでないし、内容も覚えてません。

私が「この前ブログで書いたあれなんだけど・・・」

とか言っても、みんな「???」です。

そのときに、私のブログなんて

意外と読まれてないことに気がつきました。

それで一気に気が楽になって、

気を張ることなく書けるようになったんです。

だから、これは開き直ってしまえば

全然たいした問題ではないです。

自分のブログを隅々まで読んでる人なんていないです。

それに気付くことさえできれば、

ブロックが外れて書けるようになるはずです。

クオリティを上げたい

もっと良い記事に仕上げたい!

と思うがゆえに起こる現象ですね。

見た目を気にして画像をたくさん用意したり、

文字の装飾を頑張ってみたり、

文章の推敲をしてるうちに

投稿できなくなってしまうという。

これは「完璧主義」と言って

陥ってしまうとブログを更新できなくなります。

毎日更新できる人もいれば、

完璧主義にはまって

3日に1記事しか更新できない人もいます。

私もこの完璧主義に陥ったことがあって、

それでも頑張って毎日更新してたんですが

あるときに、

クオリティを意識しても意味ないことに気付いたんです。

というのは、頑張って書いた記事よりも

勢いに任せて書き殴った記事のほうが

たくさん読まれていたから。

結論を言ってしまうと、

ネットビジネスの世界は完主義よりも

「不完全主義」のほうが得をします。

私が尊敬する人のブログを見てみると、

画像がない記事もあるし

文字の装飾も必要最低限です。

でも、アクセスは集まっている。

なぜかというと、

・自分の思ったこと

・勉強したこと

・経験したこと

を書いているからです。

こういうブログのほうがアクセスが集まりやすいです。

完璧に仕上げられた記事よりも、

感情がまっすぐ伝わって心を動かされるからです。

心が動けば自分のファンになってくれるし

またブログを読みにきてくれます。

だから、

クオリティを意識して更新できなくなるくらいなら

中途半端でもいったん出してしまいましょう。

そのくらいのほうが絶対に得をします。

どうしても気になることは後から直せばいいので、

とりあえず出してみるのがポイントですね。

モチベーション

これもよくある悩みだと思います。

私だって、

ブログを更新するモチベーションなんてないですもん。笑

でも、毎日更新しています。

なんでできるのかというと、

「とりあえず行動する」

からです。

モチベーションが上がらなくても

とりあえず椅子に座ってパソコンを開く。

とりあえずブログの「新規投稿」を押して

「こんにちは、ねこびよりです。」

と入力する。

ここまでやると、自然と書きたくなってくるんですよ。

書かないとソワソワしてくるんです。

どんなことでも一緒で、

きっかけを与えてあげれば人は行動します。

だから、気分が乗らなくても

とりあえず最初の行動をしてみてください。

パソコンを開くなり、Wordを開くなりすれば

自然とやりたくなってくると思いますよ。

書くネタがない

ブログに書くネタがない・・・

と思っているなら、先ほど話した

「完璧主義」にハマっている可能性が高いです。

内容がしっかりしたものじゃないとダメだと

思っているからネタがない!となるんです。

ぶっちゃけ、

ブログに書くことなんて何でもよくて

昨日食べたコンビニスイーツの話とか

今朝テレビで見たニュースの話とか

自分の使っているアイテムの話でもいいわけです。

普段のブログなんて、

力を抜いてリラックスして書いていいんです。

アクセスを集めたいときだけ、

気合いを入れてしっかり書けばOKです。

あと、自分の経験したことを書くだけでも

十分にコンテンツになります。

その日に自分がしたことを記事にするだけでもいいんです。

もっと気楽に書いていいのよ。

はい!

以上がブログを書けない原因とその対処法です。

ざっくり言うと、

ブログを書けないときって

気を張って頑張りすぎてることが多いです。

真剣に取り組もうとするほど、

この「ブログ書けない病」にかかります。

裏を返せば、それはあなたが

真面目であるという証拠です。

私も周りの目をめちゃくちゃ気にするので

気持ちはよく分かります。

でも、よーく周りを観察してみると

自分のことを見てる人なんていないです。

みんな、自分のことで精一杯なので。

それに気付けば、一気に気が楽になるはずです。

だから、普段は気楽に書いて

ガッツリ狙うときだけきちんと書けばいいんです。

そうやって、気楽になることが

楽しく長く続けるコツですね。

それでは!

少しでも役に立ったら、シェアしていただけると嬉しいです(^^)

こちらからシェアできます↓

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です