「朝のほうが効率が良い」はマジだった件。


おはようございます。ねこびよりです。

私はいま、この記事を朝の9時に書いています。

7時くらいに起きて、シャワーを浴びて

軽く朝ご飯を食べてから作業に取りかかりました。

この他にも何個か記事を書いたんですが、

朝の時間ってマジで効率が良いです。

というわけで、今日は「朝活のすすめ」をしたいと思います。

朝の1時間=夜の3時間

朝の起きる時間って、

アラームが鳴って5分くらいの間がものすごくつらいですよね。

でも、そこで一度起きてしまえば時間をかなり有効に使うことができます。

実際に体感したことがある人も多いと思います。

たまたま朝早く起きて、散歩とかしてみると

不思議とスッキリした気分になって思考がクリアになる感覚。

朝は騒音も少ないので、かなり集中して作業ができます。

「朝の1時間=夜の3時間」という法則があります。

朝の1時間の作業効率は、夜の3時間と同じだという意味ですが、

まさにその通りだな、と思います。

私は普段、夕方から夜の時間に記事を書くことが多いんですが、

1記事にだいたい1時間から1時間半かかります。

でも、今日は朝から書いているのですが

同じ時間で2記事は書くことができました。

やるべき作業が明確にある場合は、

朝の時間にやってしまったほうが圧倒的に早く終わります。

実際、成功している人って朝型の人が多いです。

どれだけ効率よく仕事をこなせるか?

が重要なので、朝型の生活になるのは当然の結果ということですね。

逆に言えば、朝の時間にやることを終わらせてしまえば

午後は自分の好きなように過ごせるということです。

そして、最悪なのが「昼以降に起きる」こと。

私も経験があるので分かるんですが、昼に起きたときって

「やっちまった感」がすんごいです。笑

頭はボーっとして全然集中できないし、作業もだらだらやってしまいます。

気付いたら夕方、とかよくありますよね。

その後もだらだら作業を続けて、

朝の数時間にも満たない作業量で1日が終わってしまいます・・・。

朝から晩までアルバイトで疲れ果てて帰った翌日なんか、

まさにこんな生活をすることもありました。

でも、今日みたいに朝しっかり起きて作業をすると

何倍もの効率でサクサク進むことが実感できます。

前日の夜にやることを決めておく

さて、お話ししてきたように

朝の時間はまさに「ゴールデンタイム」です。

この時間を有効に使える人は強いと思います。

でも、朝起きてからその日にやることを考えていては

せっかくのゴールデンタイムを無駄にしてしまいます。

なので、前日の夜に次の日にやる作業を決めておくことをおススメします。

「ブログを〇記事書く」「プレゼントのここまで作る」

こういうふうに、できるだけ具体的に決めておきましょう。

ダメな例は

「〇時間作業する」「〇時までやる」

というように時間で決めてしまうことです。

これだと、結局ダラダラ作業して時間が過ぎていくだけです。

なので、具体的な目標を設定して

それが終わるまでは他のことをしないようにする。

そうすることで、ゴールが明確になるので

もっと効率がよくなると思います。

朝の貴重な時間を最大限に活用しましょう。

ぜひ、あなたも「朝活」を試してみてくださいね。

それでは!

P.S

明日は例によって丸一日アルバイトなので、

予約投稿機能を使ってブログ更新をしてみようと思います。

果たしてちゃんと投稿できるのか!?

お楽しみに。笑

少しでも役に立ったら、シェアしてくれると嬉しいです(^^)

こちらからシェアできます↓

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です