【価値提供】ニーズとウォンツとシーズの話


どうも、ねこびよりです。

今日は主に、学んだことのアウトプットです。

ビジネスの基本は「人に価値を与える」ってことなんですが、

この「価値」の部分にフォーカスしたお話をします。

価値の提供の仕方には種類があって、それが

ニーズ

ウォンツ

シーズ

の3つです。

ニーズ

まずは「ニーズ」。

例えば、私たちはのどが渇いたら水を飲みますよね。

自販機やコンビニで買う人がほとんどです。

でも、もし仮にどこにも水が売ってなくて、

ある人が1万円で水を売ると言ってきらどうですか?

その水を1万円出して買うしかないですよね。

水を飲まないと生きていけないし、

1万円で命が助かるなら安いもんです。

これが「ニーズ」を満たすということです。

お腹が空いたらご飯を買って食べるし、

部屋が暑かったらクーラーをつけます。

これらは「ニーズ」から生じる行動です。

簡単に言うと、

ニーズは「足りない物を満たすこと」という認識で大丈夫です。

高度経済成長期の日本では、

この「ニーズを満たす商品」がバンバン売れていました。

テレビや洗濯機、冷蔵庫がその代表例です。

でも、これらのニーズは次第に満たされてきました。

そうなると「ニーズ」に頼った商品が売れなくなっていくのです。

ウォンツ

そして、次に出てきたのが「ウォンツ」を満たす商品です。

ウォンツは少しイメージしにくいですが、

財布を考えると分かりやすいです。

財布には

・お金を入れる

・ブランドを身につける

という2つの機能があります。

この「ブランドを身につける」機能がウォンツです。

つまり、商品を買ったその先に求める未来

「ウォンツ」ということです。

水ではなくて、エネルギーを得られるレッドブルが売れるようになったのも

ニーズからウォンツに人間の欲求がシフトしたからです。

シーズ

そして最後が「シーズ」。

今の時代ではこれが求められています。

シーズとは、まだ広まっていない

新しい技術やサービスを提供することです。

分かりやすい例を挙げると、

「ルフロ」というサービスがあります。

これは、日本の伝統文化である

「湯治」を広めるためのサービスです。

これってほとんどの日本人が求めてないものだと思いますが、

実際に体験するとついつい口コミしたくなるようなサービスを提供しています。

こんな風に、シーズでは

あまり求められていないサービス

画期的だからという理由で価値提供しているんです。

ニーズからウォンツ、シーズへ

さて、3つの価値提供の方法についてお話ししました。

まとめると、

ニーズ:分かりやすい欲求を満たす

ウォンツ:商品のその先の未来を満たす

シーズ:届けたい価値を提供する

ということです。

そして、時代の流れは

ニーズ→ウォンツ→シーズの順で進んできています。

周りの商品やサービスが、

ニーズ、ウォンツ、シーズのどれに当てはまるか考えてみると

新しい発見が得られるかもしれませんね。

それでは、この辺で!

P.S

価値を届けるということについて関連記事書きました。

合わせて読んでもらえると嬉しいです!

→ コンビニのお菓子から学ぶ、価値がお金になる話。

少しでも役に立ったらシェアしてくれると喜びます(^^)

こちらからシェアできます↓

ネットビジネスの教科書を無料公開中!

私は今、某国立大学に通う21歳の大学生です。

もともとは普通の大学生活を送っていましたが、

ひょんなことからネットビジネスに出会い、

まったくのゼロからネットビジネスをスタートしました。

これまで十数万円を教材に投資して学んだことを踏まえて、

ネットで稼ぐとはどういうことか?

情報発信の本質とは何か?

実際にどんなことをやっていくのか?

を分かりやすくまとめた教科書を作りました。

今回、この電子書籍を期間限定で無料公開しています。

この教科書では、

ネットビジネスが稼ぎやすい理由

ネットビジネスの魅力とメリット

成功するためのマインドセット

DRMの具体的な仕組み

コピーライティングの基礎

文章力をレベルアップする方法

などを大公開しています。

無料で受け取れるので興味のある人は

ぜひ読んでみてくださいね。

「NET BUSINESS COMPLETION:情報発信者のバイブル」を無料で読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

もしこの記事が役に立った!と思ったら、SNSなどでシェアしていただけるとすごく嬉しいです(^^)

こちらのボタンからシェアできます↓


3 Replies to “【価値提供】ニーズとウォンツとシーズの話”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です